TOP Lead in the Future JA YOUTH
JA広島農青連 トップページへ
活動紹介のページへ  
 
 
JA YOUTH リレートーク  
ひろしま「農」百景  
掲示板  
イベント情報  
各種応募フォーム  
加入のご案内  
メールでのご連絡  
JA全青協のホームページへ  
 

Thank you for a visit.

「グリーンツーリズム34」2009年の
様子を動画で配信中


 
トピックス
2018.07.11

力をあわせて乗り越えましょう!!

2018.07.10

謹んで大雨による被害のお見舞いを申しあげます。

2018.05.30

第28回グリーンツーリズム34を平成30年5月3日、4日に開催しました。


トピックス
最新のトピックス

力をあわせて乗り越えましょう!!

2018.07.11

 委員長の中谷です。

 平成30年7月豪雨において、被災された方々にお見舞い申しあげますとともに、亡くなられた方々に心よりお悔やみ申しあげます。

 この未曾有の豪雨によって、広島県内の多くの人々や地域が被災され、多くの被害が発生しております。

 このような中、盟友の皆さんは、地域において生活基盤の復旧活動や防災活動など、様々な支援活動を懸命に行われていることと思います。

 JAグループ広島では、行政等と連携して支援策をすすめているところであり、盟友の皆さんにおかれましては、被害状況の情報共有など、最寄のJAと連携した対応をお願いします。

 今後も天候の状況等によっては、予断を許さない状況が想定されますので、十分気をつけて活動をしてください。

 復旧に向けて様々な取り組みが必要になると思いますが、盟友の皆さん力をあわせて乗り越えましょう!!

謹んで大雨による被害のお見舞いを申しあげます。

2018.07.10

平成30年7月豪雨により、被害を受けられた皆さまに対し、心よりお見舞い申しあげます。一日も早い復旧を心からお祈り申しあげます。

JA広島農青連

第28回グリーンツーリズム34を実施しました。

2018.05.30

平成30年5月3日(木)~5月4日(金)G.W.の2日間、「第28回グリーンツーリズム34」を実施いたしました。

今回は、30名と多くの方にご参加いただき、県内9コース、日帰りまたは1泊2日で農業体験をしていただきました。

2日間天気も良く、各コースで田植えや、野菜の定植・収穫、りんご・ぶどうの管理作業などの農作業を体験していただきました。

農作業するのが初めての方も多く、慣れない作業だったと思いますが、一生懸命作業に取り組んでいただきました。

参加者のアンケートでは、次回も参加したいというお声もいただき、目的である農業・農村への理解を深めていただけたと確信しています。

次回、開催の詳細が決まりましたら当HPにおいても告知いたしますので、ご覧ください。

最後に限られた時間ではございましたが、参加者のみなさまと楽しく過ごすことができ、ケガもなく無事終了したことを心よりお礼申しあげます。

【田植え】
写真:田植え

他の体験中の写真はcontinue reading をクリック。
Continue reading

第70回通常総会を開催いたしました。

2018.04.23

平成30年4月13日(金)に、中区大手町の「JAビル」で、「広島県農業協同組合青壮年連盟」の「第70回通常総会」を開催いたしました。

今年度は役員改選となり、新たに前副委員長のJA芸南農青連 中谷 道宣氏が委員長に就任いたしました。

総会終了後には全農ひろしま 肥料農薬推進事業所 所長 豊田 勝司氏より「肥料・農薬にかかる情報提供について」講義をいただき、その後に、参議院議員の藤木 眞也氏より「国政情勢報告」として講演をいただきました。

【新役員】

 委員長  JA芸南  中谷 道宣
 副委員長  JA庄原  曽根田 善裕
 副委員長  JA広島中央  大下 博隆

 

 

 

 

【新委員長 JA芸南 中谷道宣】

【研修会】

【国政情勢報告】

☆第28回グリーンツーリズム34の参加者募集中☆

2018.03.30

第28回グリーンツーリズム34を5月3日~4日で日帰りまたは1泊2日にて開催いたします。

「グリーンツーリズム 34」は、農業の経験のない都市の若者に、農作業及び農村生活を体験してもらい、地元の農家の青年(盟友)家族との交流を通して、農業・農村に対する理解を深めてもらいたいという趣旨のもと、開催しています。

参加者は広島県内のJA広島農青連盟友(農家)宅の田畑などで、稲の収穫、リンゴ・ブドウなどの袋掛けや収穫、野菜の収穫、花木の剪定、乳牛の搾乳など、それぞれの農家の作業内容にしたがって体験を行います。

また、グリーンツーリズム34を単なる農業・農村を理解するきっかけづくりにとどまらず、もう一歩踏み込んで、農村での生活・職業として農業に取り組みたい人たちへの道しるべとしてお手伝いできればと考えています。

農業に興味ある方、農村生活を体験してみたい方、本気で農業に取り組んでみたい方、 「グリーンツーリズム 34」に参加してみませんか。

詳細について、こちらをクリックしてください。

チラシ
申込書

平成29年度の実施状況はこちらです。

過去のトピックスはこちらから