TOP Lead in the Future JA YOUTH
JA広島農青連 トップページへ
活動紹介のページへ  
 
 
JA YOUTH リレートーク  
ひろしま「農」百景  
掲示板  
イベント情報  
各種応募フォーム  
加入のご案内  
メールでのご連絡  
JA全青協のホームページへ  
 

Thank you for a visit.

「グリーンツーリズム34」2009年の
様子を動画で配信中


 
トピックス
2019.10.31

JA芸南農青連(正式名称:芸南農業協同組合青壮年連盟)が東広島市安芸津町で日帰りの農業体験に参加される方を募集しています。当日は「みかんの収穫体験」や「農業者との交流」を通じて、農業そして東広島市安芸津町の魅力を感じていただけるようなグリーンツーリズムを企画しております。「農業に興味がある」、「農業を始めたい」といった思いをお持ちの方はお気軽にご参加ください。応募お待ちしています。

開催日時:令和元年11月24日(日)9:00集合 14:00解散予定

開催場所:東広島市安芸津町内

対象者:18歳以上で農業と就農に興味のある方(お子様連れ可)

参加費:2,000円(食事・保険代)

問い合わせ先:JA芸南担い手推進センター

住所:東広島市安芸津町木谷4127-5

TEL:0846(45)3360 FAX:0846(45)3390

画像をクリックしたら詳細なチラシが表示されます。
申込書のデータをクリックしたらword形式の申込書のダウンロードが出来ます。

2018.09.26

11月23日開催 JA芸南農青連 グリーンツーリズム参加者募集中

2018.07.11

力をあわせて乗り越えましょう!!


トピックス
最新のトピックス

JA広島中央農青連 グリーンツーリズム34 参加者募集

2019.08.19

 JA広島中央農青連は9月8日(日)、東広島市内でグリーンツーリズム34を開催します。
 「とれたて元気市となりの農家店」で野菜の出荷体験やミニハクサイの定植作業、ナス・ピーマンの収穫体験
 などを行います。
 昼食は、JA広島中央農青連の盟友とバーベキューで交流しましょう!!
 詳細は次のとおりとなっています。
 ぜひ、興味のある方はお申込みください。

 ~~~~~~~ 記 ~~~~~~~

【開催日時】 令和元年9月8日(日)

【集合時間】 午前8時30分

【集合場所】 とれたて元気市となりの農家店

【体験内容】 ・野菜の出荷体験
       ・ミニハクサイの定植作業
       ・ナス・ピーマンの収穫体験 など

【昼  食】 バーベキューを用意しています。

【終了時間】 14時半~15時ごろを予定。

【参加費】  2,000円/1人

【申し込み】 JA広島中央 営農支援センター 事務局 平賀 まで
       東広島市西条中央5-8-10 TEL:082(423)5913

                          以 上

第65回JA全国青年大会に参加しました。

2019.02.28

 平成31年2月19日(火)・20日(水)の2日間で、全国の盟友約1,400人が集まる第65回JA全国青年大会に参加しました。
青年農業者としての思い等を発表する『JA青年の主張』、JA青年組織の活動にかかる発表を行う『JA青年組織活動実績発表』の全国大会が開催され、各地区から選抜された盟友が日頃の成果等を発表し、競い合いました。内容に関しては、年々非常にレベルが高くなっており、素晴らしい発表が行われました。
 
 大会の終盤では、『JA全国青年組織手作り看板コンクール』、『JA全青協オリジナルワークウェアポスターコンクール』の審査結果が発表され、本県からはJA三次青壮年連盟が看板コンクールにおいて、最優秀賞を受賞いたしました。

 
 

平成30年度新規就農者激励研修会を開催いたしました。

2019.01.30

平成31年1月25日(金)に広島県農業経営者クラブ、広島県と共催で、本年度は新規就農者や青年農業者が自らの理想とする経営を実現するために必要なコミュニケーション能力の向上、取引先等等に好印象を与えるためのビジネスマナーを学ぶことを目的として新規就農者激励研修会を開催しました。

産業カウンセラー、キャリア・ディベロップメント・アドバイザーの河内 理氏を招き、名刺交換を通じたビジネスマナーと好印象を与えるコミュニケーションについて講演いただきました。その後、参加者全員で実践を行いました。

また、東広島市安芸津町の甲斐 直樹氏からIターンからの新規就農について、尾道市瀬戸田町の菅 秀和氏から個人農家だからできるブランディングとして事例発表をしていただきました。

JA宮崎県農青協から義援金をいただきました。

2019.01.30

平成31年1月9日にJA宮崎県農青協から平成30年7月豪雨の義援金をいただきました。
ありがとうございます。1日も早い復興となるよう頑張ります。

その後、盟友同士で意見交換会を行い、交流を深めました。

翌10日には本連盟役員であります西坂委員の農園で視察を受け入れました。
西坂農園については→こちらをクリック

西坂農園はオリジナルの水耕栽培システムでトマトを栽培しており、宮崎県でもこのようにトマトの栽培を行われている方はめずらしいという事で大変勉強になったということでした。


【JA広島中央農青連】「ミニ白菜」たっぷりのポトフが大好評!~JA高屋支店ふれあい感謝祭~

2019.01.8

JA青壮年連盟は12月8日(土)、JA高屋支店で開かれた「冬のふれあい感謝祭」で、
ミニ白菜のPR販売を行いました。食べ方やおいしさを知ってもらおうと、ミニ白菜をたっぷり入れたポトフを振る舞いました。来場者からは「柔らくて甘味があり、おいしい」「テレビでミニ白菜を知った。早速料理してみたい」「小ぶりで買いやすい」と大好評でした。
 他にも、盟友が栽培した白ネギやシイタケ、カリフラワーなどの冬野菜や花壇苗などを販売しました。
 増原委員長は「少しずつだが、ミニ白菜の取組みが知られてきた。知名度を上げるために、販売促進に力を入れ、消費者と触れ合いながらミニ白菜の良さを伝えていきたい。」と意気込んでいます。
【クリックしたら大きな画像が表示されます】

過去のトピックスはこちらから